2006年11月10日

SFワイン日記のゴマさんとディナー♪

110806a.jpg


さて、今週のトピックスです!


ブログを立ち上げた頃に偶然出会って以来
私が一方的にファンとなってしまった
大好きなサイトサンフランシスコワイン日記のゴマさんと今週水曜日に
初めてお会いすることが出来ました♪

ゴマさんが訪日、会ってくださるという事でワイン好きの友人達に
声を掛けたところ皆私のブログを通してゴマさんのファンだったと
いうことで一つ返事で集まってくれました。


その日のメンバーは,
・サンフランシスコの人気者、笑顔が素敵なゴマさん
・日本のカリフォルニアワインの第一人者ワインライター・飯山ユリ先生
・わが社のワインセールスマネージャー笑顔が有名ご存知・クリちゃん
・私がブログを始めるきっかけを与えてくれたスキー仲間・キヘイさん
・15年以上の親友で一部上場企業海外部門関連会社の女社長・H社長
・元同僚でおしゃれでセンス抜群の美人、ゴルフが上手・チビクロちゃん
・そして私の7人でゴマさんを囲んでのワイン&食事会となった。

お店は代官山のカジュアルフレンチ「ラ・プティットシェーズ」

やはりゴマさんファンのクリちゃんが「ゴマちゃんをお迎えするなら」って
選んだスパークリングワインは、これ。


110806.jpg


GREEN POINT Vintage Brut Rose 2003

モエ・エ・シャンドン社が造るオーストラリアのスパークリングワイン。
このヴィンテージ・ロゼの特徴はクラウンキャップ(王冠)。
もちろん魅力は王冠だけでなく、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエといった伝統的な品種をブレンドしてシャンパーニュ方式で作り上げた
このスパークリング・ロゼは若々しいピンクの色合いで
複雑なアロマが楽しめる。


お料理をざっとご紹介しますネ♪


110806b.jpg

オリーブ盛り合わせ


110806c.jpg

クリのフラン、フォアグラのせ


110806j.jpg

ヒゲダラのスープ仕立て


110806k.jpg

若鶏のバロティーヌ


110806l.jpg

リンゴパイ・マロンアイスのせ


NZワイン大好きのくりちゃんが用意したワインたちはこれ↓

110806f.jpg

TE MATA Cape Crest Sauvignon Blancと
Woodthorpe Sauvignon Blanc


そしてこの日のクリちゃんの「サプライズ」はこれ↓


110806g.jpg

TE MATAの最高峰2000年から2002年までのコルレイン♪

これには飯山先生も感激された。なかなか同じワインのヴィンテージ違いを
その場で楽しむという事は出来ない。
しかもそれが現地NZでも入手不可能なヴィンテージのコルレイン♪
会が終わったあとでも先生はくりちゃんに「ありがとう!」と
言葉をかけて下さっていた。


このクリちゃんのサプライズは彼がゴマさんに会えると聞いたときから
ひそかに考えていたことだったんだって。私も知らなかったもの〜。
そっかー、それにコルレインとケープクレストは
両方とも飯山先生が大好きなワインだ。ゴマさんと飯山先生そして皆が
満足のラインナップだったのねー。やるなぁ〜、クリちゃん。


110806h.jpg

一人の前にこれだけグラスが並びテイステイングが始まった・・。

110806i.jpg


ゴマさんも以前にNZに行かれた事があるらしくテ・マタの名前だけは
ご存知でした〜。ゴマさんは始終素敵な笑顔を浮かべ品良くNZワインを
楽しんでいらっしゃいました〜♪ あまりに私たち皆が騒がしいので
吃驚されたかもしれませんネ! ずっと笑いぱなしでしたよね、ゴマさん。

初めてお会い致しましたが、私が想像していた通りの素敵な女性で清潔感あふれ、笑顔が可愛いとってもキュートな方でした〜♪ そして飯山先生はじめ、クリちゃんや私の友人達ともすぐに打ち解けて下さって、とても気遣って下さいました・・。ゴマさん、本当に本当にありがとうございました。
お会い出来て本当に嬉しかったです♪


コルレインのバーティカルテイステイングのコメントは次回に・・。



posted by J子 at 23:55| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(1) | ワイン@クリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

雅芸之会とお能〜東京国立博物館

ueno4.jpg

↑ボスの作品

先週の10月も終わりに近い30日、ボスの趣味団体の発表会と
お能の人間国宝観世流シテ方・関根祥六先生ご出演による
「芸三代の継承」能・羽衣の舞台を観に行きました。


uenottl.jpg


最近の暖かいお天気に恵まれ、上野の東京国立博物館構内の風雅な
五つのお茶室を使って、書・茶の湯・香道・陶芸などを学ぶ人達の
作品が展示された。


uenottl1.jpg


当日は月曜日で国立博物館は休館だが同期間に開催されている
古代美術のコレクションとして高い評価の法隆寺宝物館常設展を
特別に開放していただいて7世紀の宝物をゆっくり観覧する
ことが出来てラッキーでした。
 

しかも昼間からオフィスを抜け出しすっかり秋色に染まった
上野公園の茶室や庭園などの空間でそれこそ風雅な一日を楽しんだ。


ではここで「応挙館」という茶室で展示された作品たちを
もう少しご紹介します。 ちなみに一番↑の作品はボスのもの。


ueno2.jpg


ueno4a.jpg


ueno22.jpg


ueno3a.jpg


会のお手伝いで甲斐甲斐しく動き回っているボスとのんびり作品の
写真を撮ったりしてくつろいでいる私♪ ふふ〜ん、普段と逆!
たまにはいいよね〜。。
 

しかもランチは
「le 6eme sens(ル シズィエム サンス ドゥ オエノン)銀座の
ドミニク・コルビシェフのスペシャル点心♪


ランチの模様はこの次に・・
 

posted by J子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ボスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

ダロワイヨ銀座店のランチ

dalloyau7.jpg


さて、日比谷のワイン祭りの人、人でごった返す会場を
後にした私たちが銀座に向かいグッチオープンの
行列に再び吃驚したところまでは先日お伝えいたしました。


dalloyau9.jpg


ダロワイヨ銀座店がパリ本店と同じ内装になって9月に
リニューアルオープンしたとのことだったので行ってみようと・・。


ランチは4種類用意してあってサラダ、メイン、3種類のパン、
デザート、飲み物がついて1500円〜2000円とリーズナブル。


dalloyau3.jpg


dalloyau4.jpg

↑サラダとパン。パンはもちっとしていて美味しい。


dalloyau5.jpg

↑クリちゃん注文「海の幸のグラタン」海老や帆立貝と
ショートパスタを自家製ベシャメルソースで仕上げたグラタン。
「たしかにこのクリームソースは美味しい」とクリちゃん。


dalloyau6.jpg

↑私が注文の「シェフおすすめのパエリア」赤ピーマンやドライトマト
オリーブや海老などが入ったお馴染みパエリア。
キレイに仕上がりすぎかな?
クリちゃんから「なぜ、フレンチでパエリアを?」
私「だって、シェフのおすすめって書いてあったし
  他のチキンやお魚は今日はあまり・・」と答えた。


dalloyau2.jpg

↑ダロワイヨ発祥のケーキ・オペラにも似た
何層からもなるチョコレートケーキ。濃厚


ゆっくり出来るけど休日だと案内されて着席するまで
時間帯によってはかなり待つことも。
このお値段ならまあまあ納得の銀座ランチかな。


dalloyau8.jpg

こちらはケーキやマカロンが並ぶ。ゆったりしているよ。
写真はないけどこの反対側にはパンが並ぶ。


 ☆本日のお店 : DALLOYAUダロワイヨ銀座店
         東京都中央区銀座2−6−16
         03−3567−1930




posted by J子 at 20:39| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

神崎カントリー倶楽部

kouzaki.jpg


↑以前に皇帝ペンギンルックのクリちゃんとKANちゃんをアップしたが
今日はレディースペンギンだよ〜ん。

連休の中日の今日はいつものメンバーのクリちゃん、H社長、チビクロちゃんそして私の4人で千葉の神崎カントリー倶楽部に行ってきました。

この連休はお天気にも恵まれ絶好の行楽日和となったためか交通量はいつもの土曜日よりも多かったかな? でも今朝の首都高速の渋滞は事故によるものだった・・。岡山ナンバーの車と他2台の3台衝突!

風もなく11月だというのに暖かく少し動くと汗ばむ陽気で半そででもOKの絶好のゴルフ日和でした〜♪

神崎カントリー倶楽部は首都圏から約1時間ちょっとで行ける大変便利な
ゴルフ場です。自然を生かした丘陵コースで広々として快く飛ばせるホールや、綿密な計算を要求するホールが効果的に配されて飽きのこないコースです。
どのホールでも左右どちらかに危険が迫っているので、スコアメイクには
攻略ルートを的確に判断しなければならない戦略性の高いコース。

kouzaki4.jpgチビクロちゃんは久々の復活ゴルフのため前半でこそ
バタバタしたホールもあったが女性陣の中で一番上手なので
後半には40台のスコアを出して実力を発揮していた。



kouzaki6.jpgH社長は私と同じくマウイ以来練習はしていないとのこと
いつも前半はいまいち調子に乗れないが必ず後半に追い上げるタイプ
30〜50ヤードのアプローチが超得意!



kouzaki1.jpgそしてお馴染みクリちゃんは絶好調♪
コンペで優勝してからも毎日の練習はかかさない。
アプローチを克服した後はパッティングも光ってきた。
またドライバーの飛距離は目を見張るものあり。


でもって私は相変わらず・・。
絶不調だったコンペからは上向きになってきてティショットはまあまあだった。でも課題は多すぎる。練習あるのみ。(わかっちゃいるけど・・です)

 ☆本日のゴルフ場 : 神崎カントリー倶楽部
  千葉県香取郡神崎町古原乙213
  0478−72−4111
  交通:東関東自動車道・大栄ICから6.5km(首都圏から約1時間)
  高速:首都高¥630(ETC割引)東関東自動車道¥1850

  

posted by J子 at 23:55| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

山梨新酒ワインまつり〜日比谷公園

hibiya9.jpg


毎年、文化の日に日比谷公園で行われる山梨の


「新酒ワインまつり」

hibiya.jpg


山梨県ワイン酒造組合ワイナリー30数社による、
新酒の出荷を祝うお祭りで、50〜60銘柄の
新酒ワインの飲み比べや即売会が盛大に催される。


開場は11時なのに皆何時ごろ来ているんだろう・・
私たちが到着した13時前にはこの通り何もかもが行列!


hibiya2.jpg hibiya1.jpg


人、人、人・・・!です。


クリちゃんは「毎年盛大になってるけど今年のは凄いなぁ〜」と、吃驚!
もっとも仕事で行く試飲会と違って一般ピープルが楽しむお祭りだから
仕方ないよ〜。ってことで今回は彼は資料だけもらって試飲は諦めた。

皆、バーベキューなどを楽しむ時のテーブルとイスを噴水の回りの
場所のいいところにセットして入場料に含まれるテイスティング
ワイングラスを片手に各社のこだわりのワインを注いでもらっている。

hibiya3.jpg hibiya4.jpg


ここ数年、着実に力をつけてきた山梨のワインの威力を感じた!


↓そして業者の試飲会とは違って一般ピープルが楽しむお祭りだから
こういうお店もたくさん出ていてやはりどこのブースも行列!


hibiya7.jpg


「来年からはもっと早い時間に繰り出そう!」と話してその場を
立ち去ってせっかくだから今日オープンのGUCCI銀座店でも見て
こようか、ってなわけでその足で銀座に向かいました。


gucci.jpg


こちらは思ったとおり入場制限です。 最初から買うつもりも
ないし簡単に入れるとは思っていなかったけど、かなりの人達が
並んでいた。日本人のブランド好きってホント凄いよね〜。


gucci3.jpg gucci2.jpg


でも銀座店だけしか扱っていない商品があるそうだし
世界一に規模とのこと。だが場所がここってどうなの?
晴海通りっていうのもね〜。


gucci1.jpg


銀座のブランド地図も最近では変化が見られ
かつての並木通りから銀座通りに移ってきた。
そんなブランド通りと化した銀座通りに一際輝く
MACのPCでお馴染みのアップル社。

先日最近の銀座事情の写真を撮ったので後日アップしますネ。





posted by J子 at 23:55| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(1) | ワイン@クリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

世田谷・梅丘のCat's Halloween♪

halloween%20cat.gif


この猫ちゃん、梅丘商店街振興組合のキャラクターなんだって。


うん、それで「CAT'S HALLOWEEN」なんだ。


10月に入った頃から商店街のあちこちでポスターや
ジャック・オ・ランタンなどの飾りつけがされて

「あれ〜?梅丘でも何かやるのかな〜?」

と思ったぐらいであまり気にもとめていなかった・・。


どちらかというと梅丘は羽根木公園の梅まつりが有名で子供が
主役になるようなイベントは今までなかったかもしれない。
どうやら今回のハロウィンは商店街の若旦那衆が中心になって
企画されたものらしい。


umehalloween4.jpg


そんな世田谷は梅丘のちいさな街でも先日の土曜日に
第1回のハロウィンのイベントが開催されました。
私は例のキルト教室の後に買い物したりして
梅丘駅に着いたのは17:30頃。


umehalloween.jpg


umehalloween3.jpg


仮装したチビッコたちがウロウロしていたので
ちょうどパレードが終わったあとだったみたい。


商店街が一体となってさまざまな企画が施された。


umehalloween5.jpg


・仮装コンテスト、仮装パレード
・スプーキーを探せ・・商店街に紛れ込んだスプーキー3人を探して3枚の色違いのカードを集めて景品ゲット!
・Trick or Treat・・・仮装したチビッコたちが協賛店を回りお菓子を♪
・店舗装飾コンテスト・ハロウィンの飾りつけを競う
・ジャック・オ・ランタンコンテストなど・・


sonyhal3.jpg sonyhal4.jpg


sonyhal1.jpg sonyhal2.jpg


↓おなじみの美登利寿司。 相変わらず並んでいるのだー。


umehalloween1.jpg umehalloween2.jpg


終盤には地元出身のミュージシャン金子マリのコンサートも。

umehalloween6.jpg


こんなチビッコも耳を傾けていたが・・はて

umehalloween7.jpg


少子化、高齢化社会が進む中で今こそ商店街は一つになって
頑張って欲しいと思う・・Happy Halloween♪
posted by J子 at 23:26| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ハワイアン・キルト体験教室に行ってきた♪

昨日の土曜日は、かねてから行きたいと思っていたハワイアン・キルトの教室に行ってきた。

ALOHA_MAHALOの2たるちゃんにご紹介いただき体験教室として参加してきた。

新米ママの2たるちゃんも出産後復活して初めての教室ということでお子さんのこたるちゃんをベビーカーに乗せての参加だった。この日のこたるちゃんは本当にいい子で教室の皆に抱っこされて超ごきげんでおりこうさんだった♪

ハワイでよく見かけるハワイアン・キルト。だが、マーケットやお土産やさんで売られているのは価格が高いわりには、なかなか好みのデザインや色がない。そんな時2たるちゃんのお宅にお邪魔する機会があった。お宅はマウイ大好きの2たるちゃんらしく隅々までハワイの香りが漂っていた。ご自分で作られたというクッションやこたるちゃんのお布団の作品を見せていただき感動♪
ハワイアン・キルトが大好きな2たるちゃんのお話しを聞くうちに自分でも
やってみたいと思うようになって今回の体験教室に行くことになった。

quilt911.jpgでもって体験レッスンで学ぶのは化粧ポーチ♪
今回私はイルカを選びました。早速、岡田先生のお手伝いの方がつきっきりで教えて下さった。


「まったく初めてですか?」
「はい・・・。」
「心配しなくても大丈夫ですよー」

そして基本中の基本を教わりいよいよ始まった。
お手本を示して下さった後、針が私に渡されチクチクと開始。

すると、その講師の方が

「初めてにしては手つきが慣れていますね〜〜」

「はぁ〜、一応小学生の時、天体クラブと手芸部にいたんです・・」
「え〜?小学校の時だけ?」
「あ、はい・・。もっとも母は家政科でしたが・・」
「そうなの〜、それならね〜」
「???」

てな訳で2時間で出来るところまでやって、後は宿題だぞーっ。

2たるちゃんや他の人が作っている作品を見ていたらどんどん夢がふくらんじゃっていつかは、あんなのや、こんなのや・・・って先月足を運んだ
横浜赤レンガ倉庫でのキルト展で見た素晴らしい作品を思い描いていた。

でもって、入会しちゃった! 2たるちゃんと一緒に月に一回の教室。

quilt10.jpg


体験のポーチは自宅で宿題。次の教室からはスターターキットで↑のクッション。オレンジと黄色が可愛いパイナップルのデザインに決めて購入しました。楽しみ〜〜♪ でもその前にポーチを仕上げなくては!

2たるちゃん、素敵な体験をありがとう♪



posted by J子 at 22:17| 東京 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | Hawaiian Quilt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

渋谷でうどんなら絶対ここ「やしま」

これから寒くなると行く回数が増える渋谷のうどん「やしま」

yashima3.jpg


駅から歩いて東急本店を右に入った薄暗い怪しげな雑居ビルの
階段を下りるとほとんど既に並んでいる人が見える。
ここはどんなに人が並んでいてもキッカリ12時にならないと
店に入れてくれない。

↓のメニューを見ながら「今日は何にしようかな?」


yashima5.jpg


そして12時になると「何名様?」って聞かれて7〜8人も
すわると一杯になるカウンターから埋められていく。それも端から
きっちり詰めていく。
両隣の人とは腕が触れるか触れないかぐらいの距離。
テーブル席も12ぐらいあるけどもちろん相席。


yashima2.jpg


そして並んでいた順に注文を聞かれる。


「ぬるめの若布うどん、麺少な目、イカ天プラス」とか
「揚げ玉なしの生醤油で麺かために野菜天プラス」とか
「アツアツのイカ、アナゴ天で汁多目、椎茸別盛り」あげくは
「ホット冷やしでアツアツ」??えーっ!知らない人はびっくり!

(このホット冷やしってね、元々冷やしのメニューだったのをお客さんの
要望で温かいのも作ったんだって。)

こんなふうに言える人はそれなりに通い詰めてる人。
初めての人は皆がそれぞれの好みで注文するのを聞いて
あっけにとられている。

でもって私たちもちゃんと好みを伝えますよ。


「アツアツのしっぽくで麺少なめ、カットげそプラス」
(カットしたゲソ天のこと)これが最近のマイブーム。
このしっぽくうどんには、甘く煮たしいたけ、若布、かまぼこが
入っている。

yashima1.jpg


↓そしてお皿に載ったゲソ天をカットしたもの。もちろん揚げ立て!


yashima.jpg


麺はそれほど太くない。もちろん、打ちたて茹でたて、平打ちで不揃い。
コシはそれほど強くないが、かといってぐにゃぐにゃではなく適当な
歯ごたえがとにかく最高に心地よくて美味しい。


そしてお汁は薄め。かといってどっかの讃岐うどんみたいにダシが前面
にでてないのが好き。東京向けのためか好みの味に仕上げるように少し色のついたお汁が備え付けてある。青葱と生姜がまた良く合う。


てんぷらは日によって、衣のボリュームが凄かったり、油がちょっと・・だったりするけど、このゲソ天美味しいんだなぁ。


12時きっかりから営業して閉店は、というとこの通り↓


yashima4.jpg


お昼時も少し早めか、20分ほど遅くいけばそんなに待つ事は
ないけど、ほとんど14時ぐらいまでは並んでいる。

お世辞にもキレイと言えない雑居ビルでお店を仕切っている女性も
カウンターの中で麺を打ったり茹でたりしている大将も普通のおじさん、
おばさん。
店内も壁一面にレトロなシールや子供が遊んだ塗り絵などが
貼ってあり駄菓子やさんのような雰囲気。
 
なのに外で待っている若者はピアスしてパンツを腰まで下げたような
男や金髪で胸元が大きく開いたようなファッションの女の子、
そしてワイシャツのサラリーマン。異様な光景だよ。

知る人ぞ知る渋谷のうどん屋さん、やしま。 
是非、足を運んでみて下さい。

  ☆今日のお店 : やしま(WEBは、ないみたい)
           渋谷区宇田川町32−8 渋谷アークビルB1
           日曜休み
           時間は正午〜麺がなくなるまで

posted by J子 at 23:55| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 渋谷ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

北海道日本ハム44年ぶり日本一♪〜日本シリーズ

tv.jpg


やはりこの男には最高の舞台が用意されていた!


tv7.jpg tv8.jpg


日本シリーズ・日本ハムvs中日の第5戦、地元札幌ドームで
北海道日本ハムファイターズが44年ぶり2度目の日本一と輝いた!


ファイターズの皆様、そしてファンの皆様
44年ぶりの日本一、本当におめでとう!

tv6.jpg


東京から北海道に移転して3年、札幌が感動の嵐に包まれた。
3年前メジャーから帰ってきた新庄が選んだ球団は北の地に
本拠地を移したパ・リーグ日ハム。


そして今年のシーズン初めに今シーズン限りで引退すると宣言した新庄。
(その時はホントどこまでも人騒がせなヤツだと思ったいた。
 だって、シーズン初めのこれから頑張るゾーっていう時に
 引退発言はないだろうと思ったから)

正直申し上げて私は日ハムのファンでもなければ新庄のファンでもない。
(どちらかというと今までの彼の野球人生には???と思ってきた)

でも今年のプロ野球、それもパ・リーグを盛り上げてきたのは
間違いなく新庄だ。良きにしろ悪きにしろ新庄の話題性でもっている
日ハムだと思っていたがこんなに強いチームだとは思ってもいなかった。
たしかにピッチャーも野手も揃っているしヒルマン監督の下
皆が一つになっているチームだと今回のシリーズを通して強く感じた。
そして外野陣はセンターの新庄が格となって鉄壁なまでの堅い守りで
固められていた。

「あっぱれ!」なのである。 あっぱれ!日ハム。 あっぱれ!パ・リーグ

パ・リーグの試合はジャイアンツの試合と違って、
普段は地上波全国区のTV放送なんてされない。
日本シリーズだけが全国の野球ファンに顔を売るチャンスだから
シリーズとなるとセ・リーグの選手に比べて顔が輝いて生き生きしている。
特に今回は北海道で初めてのシリーズ開催ということもあって
札幌ファンの温かい声援も凄い彼らの力になったのは言うまでもない。

tv4.jpg


そして実はひそかに嬉しかったことは元ヤクルトスワローズにいた
稲葉がMVPに輝いたこと。ヤクルトで不振だった頃、私が行くゴルフの
練習場で隣の打席にいた稲葉は輝きがまったくなくなっていた。
メジャー行きを断念して入団した日ハム。そこで彼は以前の輝きを取り戻した。そして44年ぶりの優勝に大きく貢献する働きをしたのだった。


tv3.jpg tv5.jpg

↑MVPに輝いた稲葉と優勝監督インタビューを受けるヒルマン監督


最後までこの男らしかった。
今日の日本一になった試合を最後に引退の新庄↓


tv9.jpg tv10.jpg


一体、私なにやっているんだろう?? TVに向かってシャッターきっていた・・。
posted by J子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

Ruth's Chris Steak House〜Lahaina,Maui

rutuschris10.jpg


ドーン!! いきなり 肉です。


マウイ編もメイン・イベントの星空のアップが終わり
あとは定番のステーキとハンバーガーの画像を
これでもかっ!と載せて最後にしたいと思います。


rutuschris2.jpg


胸焼けしそうですよね〜。
しかも写真がボケてるし・・・。暗かったのでお許しを。
このブログにご訪問下さる方って意外と海外組(それも米州)が
多いからウンザリだと思いますが、最後まであと少しだけですぅぅ。


このステーキハウスはラハイナにある全米にチェーン展開している




ここは本格的なステーキハウスということで夕景など楽しむと
いうより、とにかく肉を食べろ!といったところ。


それなら、任せろ!ということでバーン!と注文しました。

rutuschris.jpg


rutuschris9.jpg rutuschris3.jpg

肉はCowboy Ribeye, New York Strip, T-boneなど・・
どの肉も美味しかったけど特にT-boneとCowboy Ribeyeはジューシーだったなぁ。
rutuschris6.jpg rutuschris11.jpg

↑オニオングラタンスープ、これが美味しかった♪


rutuschris5.jpg rutuschris1.jpg

↑お店のお薦めワイン、Merryvale Profile Red Wine, Napa Valley
Cab.Sauvignon Merlot, Petit Verdot, Cab.Francのブレンド。
クリちゃんいわく「この値段だと、ちょっと納得いかないかも!?」


   
******  ******  ******


ところ変わってやはりラハイナにある「Cheeseburger in Paradise」

ここは、KIMOSと同じくChicoさんの同僚さんからのご紹介♪


cheeseb1.jpg


活気があってお店にいるだけで楽しくなってくる。私たちのお隣には
アメリカのドラマの一場面のように40〜50代ぐらいの主婦4人が
楽しくガヤガヤ盛り上がってライブの音楽に合わせてノリノリ♪
定番ハンバーガーショップの老舗といったところ。とにかく混んでいる。


cheeseb3.jpg cheeseb6.jpg

↑定番チーズバーガーもグァカモーレバーガーもいう事なし!絶品♪

cheeseb4.jpg cheeseb5.jpg

エビや魚のフライと中華風サラダ

cheeseb7.jpg cheeseb2.jpg

カントリー風のハワイアンのライブ♪ クリちゃんがCD買っていたっけ。

cheeseb.jpg

↑お店の構えはこんな感じだよ〜。
H社長とクリちゃん、お薦めのカクテル飲んでご機嫌♪
目の前は海なので昼間は気持ちいいと思うよ。


最後になりましたが、アップがとぎれとぎれにも関わらずこのマウイ編に
お付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました。これからも
楽しいレポートしていきますのでこれに懲りずに遊びにきて下さいネ!


マウイ編の最後の画像はやっぱりこれかな〜♪

john.jpg


↑カパルア最終日にクリちゃんが一緒にラウンドしたジョン。
ラウンド中に缶ビールを8本も飲んだ凄いヤツ♪ 二人の笑顔に乾杯!

☆ ★ ☆  マウイ編・完  ☆ ★ ☆
posted by J子 at 23:55| 東京 ☔| Comment(14) | TrackBack(1) | Maui | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。