2007年02月17日

アホウドリとチョコ納豆

golf0217.jpg


↑アホウドリのヘッドカバーとくりちゃん。


ゴルフをなさらない方のため説明:
ゴルフクラブのヘッド(球を当てる部分)が傷つかないように
カバーをかける。購入時についてきるが、このような個性的な
カバーに付け替えて楽しんだりする。


これボスからのお下がりなんだって。
アホウドリは英語でAlbatross
アルバトロスはゴルフ用語では−1のバーディーや
ー2のイーグルより上のー3になる。
ロングホールの第2打めをカップに沈めるアルバトロスは
プロでも生涯に1度あれば幸運と言われるほどの難度。
このためアルバトロスはホールインワンの千倍も難しいと
言われている。

golf0217a.jpg


↑こちらは、猫ちゃん大好きのちびくろちゃんのヘッドカバー。


この日のゴルフ場は茨城県水戸にある笠間東洋ゴルフ倶楽部。
先月やはりクリちゃんとちびくろちゃんと3人で行ったところ。
今回は同じメンバーにH社長も加わって4人で楽しみました。


golf0217b.jpg


↑全員のクラブをカートに載せて・・・。


当初は曇りの予報から晴れに
変わってカラッと晴れて風もなく絶好のゴルフ日和でした。
とにかく暖かい中でゴルフが出来るというのは最高だし
楽しい仲間と一緒ならスコアなんて二の次だよね〜♪
毎年冬場のゴルフはホカロンやニット帽など防寒対策は大変
だけど今年は暖かくてホント助かる。ゴルフ場も例年より
収入がアップしているらしい。

プレー後はいつもゆっくりお風呂で湯船に浸かりさっぱりして
帰路につく。 でもって高速に入ってすぐに必ず寄るのが
サービスエリア。最近のサービスエリアはレストランなど
飲食関係やお土産などかなり充実されているよね。
一番うれしいのは化粧室がきれいになって数も増えたと
いうことじゃないかな。

でもって今回のゴルフ場は茨城県の水戸。
「水戸といえば納豆」
毎回納豆関連の商品は見てきたが、今回初めて見たのがこれ。


「チョコ納豆」

golf0217c.jpg


早速、くりちゃん以外女性陣3人とも購入。
車の中で早速試食。

う〜ん、思ったほど納豆臭くはないし味もチョコレート・・。
ドライ納豆をチョコでコーティング。 少し食べ続けると
は、は〜ん。 うん、だんだん納豆を感じる。皆それぞれに

「あっ、納豆の味〜」「うん、口の中が納豆〜」

その他には、クリちゃんが「納豆揚げせんべい」を。
H社長も納豆せんべいを買っていた。

肝心の純粋な納豆を買った人は一人もいなかった。
本場ものだから買っていきたいけど、パックが大きくて
藁だから処分が面倒だからネ・・・。
posted by J子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

初打ち〜笠間東洋ゴルフ倶楽部

kasama4.jpg


2007年度の初ゴルフです。この後姿は皆様ご存知・・


kasama1.jpg


はい、クリちゃんです。 今年もこの笑顔でよろしく♪


kasama5.jpg


そしてもう一人は美人ゴルファー・チビクロちゃん。
正面からのお顔を載せられないのが残念!

本来は連休初日の6日の予定でしたが、大雨予報のため
最終日の今日8日に延期しました。 冬の雨の中のゴルフって
本当につらいので・・。
でもって昨日の7日は上越のスキー場でゴンドラが止まってしまう
ほどの暴風や雪で各地で大荒れだったので今日に延期して本当に良かった!

冬のゴルフはとにかく防寒対策がポイントで大変なはずだったのに
今日のゴルフ場は風もなく、また早朝の霜も降りてなく真っ青に
晴れ渡り3月〜4月ぐらいの陽気の中で初ゴルフを楽しむことが出来た。


kasama.jpg


ここ笠間東洋ゴルフ倶楽部は広くて私は大好きなゴルフ場♪
3人の家は近いのでクリちゃんに次々にピックアップしてもらって
ゴルフ場に向かった。連休最後で道路の混み具合が気になったが
首都高速も常磐道もスムーズで1時間半でゴルフ場に到着。


kasama2.jpg


kasama3.jpg


でもってゴルフ場も連休最終日のせいかガラガラ! ラッキー♪
初打ちは3人ともお正月に食べ過ぎたのかスコアはいまひとつだったが
冬のゴルフとは思えぬ暖かさ、ゴルフ場はガラ空き、おまけに
帰りは帰省客の最終組みのことを気にしていたがこれまた道路は
まったくの渋滞無しで往路と同じく1時間半で東京に帰ってこれた。


なにはともあれ今日は寒の入りというのに寒さ知らずで気持ちよく
そして3人で楽しく回れたので本年度の初打ちとしては最高でした♪


posted by J子 at 21:37| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

神崎カントリー倶楽部

kouzaki.jpg


↑以前に皇帝ペンギンルックのクリちゃんとKANちゃんをアップしたが
今日はレディースペンギンだよ〜ん。

連休の中日の今日はいつものメンバーのクリちゃん、H社長、チビクロちゃんそして私の4人で千葉の神崎カントリー倶楽部に行ってきました。

この連休はお天気にも恵まれ絶好の行楽日和となったためか交通量はいつもの土曜日よりも多かったかな? でも今朝の首都高速の渋滞は事故によるものだった・・。岡山ナンバーの車と他2台の3台衝突!

風もなく11月だというのに暖かく少し動くと汗ばむ陽気で半そででもOKの絶好のゴルフ日和でした〜♪

神崎カントリー倶楽部は首都圏から約1時間ちょっとで行ける大変便利な
ゴルフ場です。自然を生かした丘陵コースで広々として快く飛ばせるホールや、綿密な計算を要求するホールが効果的に配されて飽きのこないコースです。
どのホールでも左右どちらかに危険が迫っているので、スコアメイクには
攻略ルートを的確に判断しなければならない戦略性の高いコース。

kouzaki4.jpgチビクロちゃんは久々の復活ゴルフのため前半でこそ
バタバタしたホールもあったが女性陣の中で一番上手なので
後半には40台のスコアを出して実力を発揮していた。



kouzaki6.jpgH社長は私と同じくマウイ以来練習はしていないとのこと
いつも前半はいまいち調子に乗れないが必ず後半に追い上げるタイプ
30〜50ヤードのアプローチが超得意!



kouzaki1.jpgそしてお馴染みクリちゃんは絶好調♪
コンペで優勝してからも毎日の練習はかかさない。
アプローチを克服した後はパッティングも光ってきた。
またドライバーの飛距離は目を見張るものあり。


でもって私は相変わらず・・。
絶不調だったコンペからは上向きになってきてティショットはまあまあだった。でも課題は多すぎる。練習あるのみ。(わかっちゃいるけど・・です)

 ☆本日のゴルフ場 : 神崎カントリー倶楽部
  千葉県香取郡神崎町古原乙213
  0478−72−4111
  交通:東関東自動車道・大栄ICから6.5km(首都圏から約1時間)
  高速:首都高¥630(ETC割引)東関東自動車道¥1850

  

posted by J子 at 23:55| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

上総モナークカントリークラブ

kazusa2.jpg


もうすぐ夏も終わりなのかなぁ・・。
昨晩は久しぶりに真夏日から開放された。


そんな今日はクリちゃん、H社長とでゴルフでした。
ニックさんが所用で欠席となったため3人で回った。


kazusa1.jpg


↑帝王・ジャック ニクラウス氏が設計・レイアウト
「上総・モナーク カントリー クラブ」


心配されていた雨は降らず、曇り空。
風が気持ちよく、この季節のゴルフとしては
暑すぎず快適に回れた。ちょっと汗ばむぐらい。


kazusa.jpg


コースはバンカーが巧く配置されており、ラフも深く
戦略性に富んだリンクススタイル。



       クリちゃん : 相変わらず好調
       H社長   : 前半も後半も出だしのホールで
               つまづくも2〜3ホールめから上向き
       私     : 前半バンカー地獄 後半まあまあ


ラフが深くボールを捜すのが大変だがキャディさんが
いたので3人とも一つもボールをなくさなかったよー。


ラッキー♪
 

メンテナンスも手入れが行き届いている。
待つことなくストレスフリーで回れた。


全体的にはコース、キャデイさん、フロントは
全て良かったが、レストランだけが残念・・。
お食事がどうの・・というよりも配膳の
スタッフがやる気なし。とにかく笑顔がなし!
他が得点高いのに、ホント残念・・・。


クラブハウスとコース途中にある百日紅↓


kazusa4.jpg


kazusa3.jpg


☆本日のゴルフ場 上総モナークカントリークラブ
 千葉県君津市柳城856−2
 0439−29−3100
 交通 : アクアライン経由館山自動車道・君津IC
 高速 : 首都高速(片道):  ¥560(ETC割引)
      アクアライン(片道)¥2850


posted by J子 at 11:55| 東京 ☔| Comment(15) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

果たして因縁の対決は?

先月行われた恒例のボス主催のゴルフ合宿のメンバーで毎回熾烈な戦いをしている二人がいる。

2005年優勝は1打差でKANちゃん
2006年優勝は完全なスコアでクリちゃん

特に、2005年は最終日の18番ホールで決着の劇的な結末となった。KANちゃんが1打差でクリちゃんに競り勝った。その日からクリちゃんの練習にも力が入る。リベンジを誓って今年はクリちゃんが2日間ともトップで完全優勝を飾った。

そして今日再び二人が顔を合わせた。

クリちゃん「どう? KANちゃんあれから(ゴルフに)行ったの?」
KANちゃん「いいえ、でも合宿でのクリちゃんのゴルフに触発されて練習はかなり頑張りました!」

そんな朝の会話から始まった。

ところで今日の二人のウエアにはびっくりした! だって打ち合わせをしたかのように色合いが一緒でデザインも似ている。二人とも最近購入という事でこれまた同じ。その格好がこれ↓

 kagiharacc1.jpg kagiharacc2.jpg

ほらっ! ペンギンみたいでしょ♪ 実はKANちゃんの帽子がクリちゃんの白に対して黒だったのだ。二人で歩いているとペンギンみたいで微笑ましいんだよね〜。一緒にプレイしたHIROちゃんと二人を見ては笑っていた。

今日は心配していた雨は降らなかったが、強風で距離と方向性が定まらずに大変でした。パットも風で流される程。

そんな中二人の対決は、KANちゃんが調子良くバックティで前半39というスコアを出していた。特に今日のKANちゃんはパットがゾーンに入ったというかロングパットをバシバシ決めていた!

クリちゃんはショット、パットともに調子悪く全てが噛み合っていないんだよなぁ・・てつぶやいていた。結局今日の対決はKANちゃんに軍配が上がった。私はというとレディスティは距離が短いけど99で回ってこれた。ちょっと嬉しい・・♪

 HIROちゃんとペンギン達↓ 3人とも楽しそうだよね〜。

     kagiharacc.jpg

 ★今日のコース
  香木原カントリークラブ
  住所:千葉県君津市香木原288
  電話:0439−39−2261
  交通:東京湾アクアラインから館山道に入って君津ICから25分
  高速:(片道)首都高¥560(ETC日曜割引)
         アクアライン¥2,350(ETC割引)
posted by J子 at 22:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

クリちゃん、優勝おめでとう!!

恒例のボス主催の野辺山合宿でクリちゃんがとうとうやりました!

             golfer

  一日目 82
  二日目 82
 の素晴らしいスコアで総合優勝を飾りましたぴかぴか(新しい)

同じ組で回った師匠のボスも「今回一緒に回ってみて彼のゴルフは明らか変わった。他のみんなとは全然違う。努力の成果が今回のスコアに表れている。毎日の練習の積み重ねです。皆も見習って欲しい」と絶賛のお褒めの言葉をいただいていました。

  nobeyama.jpg

ハンディも合宿メンバーのトップハンディの「8」をいただいて大喜びのクリちゃんでした。
(ヘアスタイルがくりくりで本物のクリちゃんになっている・笑)

この合宿は毎年この時期に長野県の野辺山高原で参加者はボス以下社内のゴルフ部4人と親しい関係者や40sメンバーの10数人で行われる。ボスとプロは技量が違いすぎるので順位に入らない。

二日間の総合成績で争われる。昨年は優勝が2日めの最終ホールで決まる劇的な闘いでした。最終スコアで40sのKANちゃんとクリちゃんが並ぶがH/CでKANちゃんが優勝したのだった。で今年はクリちゃんが優勝。来年の優勝の行方は?

女性も4人参加している。トップのプレイヤーはご存知チビクロちゃん。来年あたりはチビクロちゃんかな〜。

  nobeyama1.jpg
       ↑
ちびくろちゃんの華麗なフォーム。プロゴルファーみたいですよね! アイアン2本で練習しているあたり・・渋い。(練習グリーンの横で)

  今回のコース: シャトレーゼカントリークラブ野辺山
      住所: 長野県南佐久郡川上村御所平1841−5
      電話: 0267−91−1100
      交通: 中央高速道路 須玉インターから30km

二日間とも快晴で八ヶ岳がくっきり見えたのだが、自分のプレーで余裕なく写真を撮ることが出来ずに残念。ちなみに私は両日とも107のスコア、H/Cに恵まれ3位でした。
   
posted by J子 at 15:41| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ゴルフ場でサイレン鳴り響く!

昨日UPした40sメンバーによる「ファイブエイトゴルフクラブ」の続きです。
                   golfer

遅めのスタート時間だったので四方八方に丸ちゃんの写真が並ぶレストランで朝食。だいたいゴルフ場の食事というのは高いだけで味は??というところが多いがここのは美味しかった♪ きちんと作っているなぁという感じ。ちなみにランチも美味。メンバー全員一致の感想。

 ゴルフ場に向かう出入り口のところにこんな敷物が
          ↓
 40s58golfclub7.jpg 40s58golfclub6.jpg
丸ちゃんが58を出した時のスコアカードの一部を撮った。

 40s58golfclub.jpg 40s58golfclub3.jpg
              ↑ スタ−ト前

 40s58golfclub1.jpg 40s58golfclub4.jpg
                        ↑藤棚が見事だった!

40s58golfclub2.jpgちびくろちゃんが放ったショット! バンカーに囲まれたグリーンを狙って「お願い!バンカーに入りませんように!」と叫んだボールは間のあぜ道のような狭いところに。
    
   *********************************************

後半も良いお天気に恵まれ写真のような和気藹々と楽しくプレーしていたのだが・・・。

だんだん、あたりが暗くなってきて「あれ〜!?」とか「やっぱり降るの?」とか口々に言いながらプレーしていた時、

  少し遠くでゴロゴローッ!  むかっ(怒り) あれっ!? カミナリ? えーっ、うそーー(長音記号1)

とりあえず、急いだ! だんだん雷音が大きく近づいている。雨はまだ降っていない・・。 かなり近づいてきた! ゴロゴロッ! ドーン! 「ヤバイ!」あたりは真っ暗だ・・・。あと2ホールを残すところまできた時にマーシャルが回ってきて「相当近くまできていますから」と言いながら立ち去った時、

   ゴロゴロッ!!  ピカーッ! と閃光が走った! 「えー!うそ!!」と

   同時にサイレンがウーウーと鳴り響く! 大粒の雨が容赦なくたたきつける! ウーウー! ピカッー! 

 

TVではPGAの試合などで何度かこのサイレンを聞いたことがあるが、実際に体験したのはこの時は初めてだった。しかも以前コンペで一緒に回ったひとがゴルフ場の雷は本当に危ないよ!死者も出るぐらいだからって言っていた。

え〜?、避難場所ってどこ? どっち? とか言っている時にくりちゃん達のカートがやってきた。「クラブハウスに戻れって言われたよ」とくりちゃんが言いながら猛スピードでカートを走らせて豪雨と雷の中消えていった。私達のカートはNICKさんにお任せ。「そばに休憩所があるから」って休憩所に向かう。休憩所は満員、しかもタバコの煙モウモウ。不快感100%。雷と雨はイヤだけどこんな所に長居は無用。回りの人達が見てる中またカートに乗り一路クラブハウスを目指した。

実はこの時が一番恐かった! だって広〜いゴルフ場のカート道を走っていると雷の閃光がすごくはっきり見えるのです! 真っ暗な空から放つジグザグの電光が!
何度も何度も光った! ゴロゴロの音も大きいし・・早く! 早く! とカートにしがみつきながら胸の中で叫んでいた


途中でカートのスピードが落ちる! NICKさんが「バッテリー切れかな」とか小さい声で言っている。 「え〜!こんなところで止まっちゃったら・・どうしよう!」

やっと18番。遠くにクラブハウスが見えた時はほっとした。うれしかった〜。
近づいて行きくりちゃんの黄色いシャツを確認。クラブハウスは途中で切り上げてきた人達で混雑していた。マスター室のレーダーを見てきたクリちゃんが目を丸くして「これからもっと近くにくるんだって、去るまであと1時間はかかるらしい」。

皆で話し合った結果、ホールアウトが出来ないのは残念だが、あと一時間は待てないので切り上げた。 あったかいいい気分(温泉)お風呂に浸かってひと安心したのだった。
posted by J子 at 11:55| 東京 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ファイブエイトゴルフクラブ・40s

先日(20日)の土曜日に40Sのメンバーでゴルフに行った。
週間天気予報でこの日だけはずっと雨だった。 そして前日の金曜日もしっかり夜遅くまで降り続いていた。

「あ〜あ、レインウエアを着るのねー・・・」

迎えて翌朝、とりあえず雨は降っていないが、いまにも降りそうな曇天。くりちゃんの愛車「S204」が轟音をとどろかせながら迎えにきた。乗り込んでちびくろちゃん宅に向かった。私のところからちびくろちゃん宅までは10分。ちびくろちゃんがゴルフバッグを車に積み込んでいるところにKANちゃんからTEL。KANちゃん夫妻とH社長も無事集合したので出発との事。NICKさんは仕事の都合で栃木から直接ゴルフ場に向かうとの事。これで全員確認OK。

本日のコース:ファイブエイトゴルフクラブ
住所:栃木県矢板市安沢字打瀬2180
電話:0287−41−0058
交通:東北自動車道・矢板IC5km以内
高速代:片道 首都高速¥560 東北道¥3800 (ETC割引)

ご存知、PGAツアープロ丸山茂樹がプロデュースするゴルフ場。丸ちゃんがアメリカでスコア・58を出したという事で名づけられたゴルフ場らしい。
フェアウェイもグリーンもメンテナンスがきちんとされていてキレイ。また、心配されていた霧も雨もなく、スタートした頃はだいぶ青空がのぞいていて新緑がまぶしく絶好のゴルフ日和となった。ただ湿度は高くすっかり晴れて太陽が顔を出してからは日焼け止めを塗りながらのラウンドとなった。

蒸し暑くても雨や風よりいいもんねー。ホント良かった晴れ

  だが、後半とんでもないことが!!

長くなるので続きは明日UPします。
posted by J子 at 17:35| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ワインカントリーのゴルフ場

昨日のブドウ摘みに続き本日はワインカントリーにあるゴルフ場についてです。
映画「サイドウェイ」の中でもゴルフ場でプレイしているシーンがありましたが、ワインカントリーはワインだけでなくスパやゴルフ場もたくさんあります。中にはワインの品種そのまま名前にした「シャルドネゴルフ」なんていうのもあります。

 set37_l02.gif

私達がプレイしたところはグルメとショッピングの街・Healsburgから車で10分程のMayacama Golf Clubという完全メンバーシップのゴルフ場。契約先ワイナリーのオーナーがメンバーになっている為、私達はゲストとしてプレイ出来た。

まず、ゴルフ場のゲートで守衛さんにメンバーであるワイナリーオーナーの名前を告げるとすぐに門を開けてくれて車を入れた。なんとも重々しいのだ。クラブハウスもシックで落ち着いた感じ。 女性ロッカールームはこれといった特徴はなかったけどパウダールームを見て感心。通常どこのゴルフ場にもおいてある化粧品などのほかにさまざまな薬(鎮静剤や胃薬など)が一回分づつ小さい袋に入ったのが可愛いバスケットにふんだんに入っているのだ・・(一般ピープルの性分か、頭痛はなかったが少し頂戴してしまった・・・のちにとても役に立ったんですぅ)

今迄行った海外のリゾート地のゴルフ場とはちょっと違うのだ。ドライビングレンジもプロの試合のように芝生から好きなだけ練習出来る。そしてメンテナンスの良さに感激! だってフェアウェイの芝がグリーンみたいにキレイに刈られていたんだもん。私みたいに「あっ、ダフッた!」なんてやっている未熟者がプレーするにはもったいないのだ。丘陵地の地形そのままに生かされているので傾斜が適度にあってグリーンは速くとても難しかった〜。

キャディさんだって皆カッコイイのだ。マスターズみたいに全員白いつなぎを着てバッグを担いで大またで颯爽と歩くのだ。↓

  mayacama.jpg

カートが写っているが高齢の方や歩くのがつらい方達に用意されている。通常のプレイヤーは歩くのでキャデイさんが二人分のゴルフバッグを担いで歩く。私達の組は若い女の子のキャデイさんでなんとも重そうだった・・・。

さて、下の写真をご覧いただきたい。 

mayacama4.jpg

これはメンバー用のワインロッカーなのだ。さすがにワインカントリーの中のゴルフ場だと思ったのはこれである。

mayacama3.jpg

mayacama2.jpg mayacama1.jpg

定期的に地下でメンバーと彼らのワインメーカーによるテイスティングやメンバーの交流を深めるイベントがたくさんあるそうだ。ゴルフ場WEBサイトのVintner Membershipのページをご覧いただくとメンバーの名前のリストになっているが、Silver Oak, Ravenswoodなど名の知れたワイナリーの名前が掲載されていて私達の契約ワイナリーDutcher Crossing WineryのNevins夫妻の名前もある。

明日は一旦ソノマはお休みしてナパでの事です。
posted by J子 at 17:28| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

紫塚ゴルフ倶楽部

昨日の報告です。
朝、早かったせいか帰宅後PCも立ち上げずに寝てしまいました。

ゴルフの季節到来という事で最近は頻繁に行ってますが、スコアは一進一退といったところです。
この日は早いスタートだった為朝早くに始動。お天気は最高♪ 途中、首都高から東北道に入ってすぐだったと思うが左手に富士山発見! 走っている最中に窓を開けサイバーショットで撮ってみた。
       ↓
  mtfuji.jpg

本日のコース:紫塚ゴルフ倶楽部
住所:栃木県さくら市早乙女2068
電話:028−686−3011
交通:東北自動車道・宇都宮ICから22km
高速代金:片道 首都高¥560(ETC割引)東北道¥2,900

ネットでの評価はコースよりもクラブハウス内の岩風呂温泉とフェアウェイカート乗り入れOK。丘陵コースながら高低差は10メートル以内とフラットなコース。

murasakiduka1.jpg murasakiduka3.jpg

J子の感想:
フェアウェイは広くて距離もまあまあ。カートの乗り入れも自由でとても気持ちよくプレイ出来た。得に前半は朝早かったので待つことなくストレスフリーで回れた。グリーンはメンテナンスが行き届いていてきれい。砲台やら傾斜が強めやら、2段グリーンやらでなかなか難しい。ティグランドが少し小さくてお粗末だったかな。残り距離を測るGPSハンディナビを借りたが、いまひとつ合っていなかった。

後半は前後が詰まって少々待ち時間あり。この日は待っている時間より後続組がメンバーの強みか話し声がうるさいのが気になった。途中ショートホールの茶屋でフロントの人物とおぼしき人と大きな声で予約の話しをしていた。私達のメンバーがティショットする時もおかまいない。ボールは左にふけていった。そこで怒ったりすると後にも影響するので皆我慢してしまったが後味悪かった・・。もちろんホールアウト後はマスター室だけには報告した。あのようなメンバーさんがいるとゴルフ場もマイナスだよね〜。はぁー。

今日も待ち時間に撮ってみた
   ↓
murasakiduka2.jpg

宣伝通りクラブハウス内の岩風呂は最高に気持ち良かった♪ずっと入っていたかったなぁ。それで疲れが取れてリラックスした為が帰りの車の中ではすっかり寝入ってしまった・・。あと、ここは食事が美味しかった。私は春野菜の天ぷらと手打ちそばだったが、特に手打ちそばは絶品! そうそう、それからコース内いたるところに桜の木があって先週ぐらいは最高だったそうだ。今回はコース内にその名残の花びらが落ちていた。今年はさまざまなところで桜をたくさん観たなぁ(^^♪

宿泊施設もあるそうな・・・
  ↓
murasakiduka.jpg
posted by J子 at 21:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

THOMSON NATIONAL COUNTRY CLUB

昨日はご心配おかけいたしました。 完全にスッキリというわけではありませんが、一つの解決策が見えてきました。 やはりゴルフはリフレッシュになったみたい。 

今回からゴルフ関連をコースとその他の事項にカテゴリーを分けることにしました。 以前、ブログを始める前にゴルフ日記をワードで不定期に作成していた。ゴルフ場についてのデータを自分なりに作成したり、その日の反省点を記すことによって次にプレイする時の参考にしようと思っていた。その時書いていた内容から絞って記してみようと思う。

本日のコース:トムソン・ナショナル・カントリー倶楽部
住所:栃木県上都賀郡西方町本城字城山1451
電話:0282−92−8888
交通:北関東自動車道・都賀IC5km以内
高速代金(ETC):片道 首都高¥680 東北道¥2,400

全英オープンで通算5回の優勝を飾ったピーター・トムソン設計による戦略性に富むコース。広大な丘陵地の地形と緑を生かして設計されている。

  thomsongolf1.jpg

J子の感想:
昨年一度だけプレイした事があるが、情けない事に覚えていたホールはなかった。ただ、グリーンが速かったという印象があった。
今回は、グリーンのエアレーションをしていたので穴が開き砂で目詰めしていたのでだいぶ遅かった。(この時期は芝の生育のために欠かせない)
打ち上げ、打ち下ろし、右ドッグ、左ドッグ、グリーンは砲台など変化に富んでいて楽しいコース。そんなに左右は広くなくOB杭もかなりせり出していたりする。

   thomsongolf.jpg

今日は前半こそ、昨日の落ち込みを引きずっていたが後半は今年初めてのバーディーなんかを取ってしまったりして45で回り、私としては上々。

前の組がアチコチ組だったので待ち時間にこんなものを撮ってみた。

   山桜の花びらが舞い落ちるグリーン
     ↓
   thomsongolf2.jpg

   カート道やティーグランドの横に可憐なもの発見
    ↓
   thomsongolf4.jpg

   thomsongolf3.jpg

今日の予報は曇りだったが、快晴で少々風があったが山桜の花もまだ残っている中で気持ちよくプレイ出来た。やっぱり私は晴れ女だわん♪
また、マスター室の外でバッグをカーとにセッティングしてくれたりする研修生みたいなスタッフは皆さんとても感じよかった。

最後に残念だと思ったことが二つ。フロントで精算時にTシャツとスニーカーの人やあまりにラフな人がいて??だった。もう一つはカートが排気ガスくさくて喉が痛くなってしまった。やはり歩きが一番かもネ(^^♪
posted by J子 at 23:37| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

太平洋シャーウッドコース

お花見日和の今日、ゴルフ太平洋アソシエイツのシャーウッドコースに行ってきた。くりちゃんとチビクロちゃんと。 Hみさんも行くはずだったが明日から海外出張のため今日は仕事。

 sherwoodcourse.jpg sherwoodcourse1.jpg

お天気は晴れ快晴、茨城のため東京より気温は低いが(朝は霜が降りていたらしい)風もないため思う存分プレイに専念出来た・・はずだった。
結果から言うと池とバンカーとOBにうちのめされましたもうやだ〜(悲しい顔)。とにかく池が多いのだ。 バンカーを越えてグリーンに載せてもオーバーすれば池が待ち構えていたり、どちらかというとフェアウェイも狭いのではずせば白杭が目に飛び込んでくる。

グリーンも簡単ではない。上につけたら3パットは覚悟。ただ手入れは行き届いておりなかなかキレイだが、スパイク跡があったのは残念・・。

ブルーティのクリちゃんはドライバーは安定していてパーも多いがOBも・・。レギュラーティのチビクロちゃんは前半はバンカーにはまっていたかな?後半は挽回してきていたが・・。フロントティの私は全て悪いところばかり出てしまった。池、バンカー、ライの悪いラフ、3パット・・ふらふら

それでも3人ともこの時期では最高のゴルフ日和にプレイを出来たことを喜びあって最後までわーい(嬉しい顔)楽しく回ってきましたハートたち(複数ハート)。 毎ホール上がる度に反省して「次からは頑張る!」とは言って打ちのめされて、気がついたら最終ホールだった! 私の場合は練習不足は否めません。先日の練習場ではドライバーはまあまあで安心していたのに・・。 3人で「練習して絶対また来てリベンジしたい」と誓い合いました。

茨城では先日、開花宣言したばかりなので桜の花を見ることは出来なかったが、こんなのを見つけた。チビクロちゃんのかわいい「桜の爪」。ボケちゃってすみません。      
        ↓
       sakuranail.jpg

薄いキレイなピンクと桜の花、とても可愛かったぴかぴか(新しい) 

 
posted by J子 at 23:22| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。