2006年07月21日

能楽鑑賞 第12回・花祥会

kashoukai.jpg
今週17日(月)海の日に観世能楽堂にお能を観に行った。最後の演目「安宅」の大鼓が亀井忠雄で私が大ファンなのを知っているボスが誘ってくれた。

私のボスはプロ級のゴルフの他に、書道・陶芸なども趣味にしているが数年前からお能を習い始めた。人間国宝・シテ方観世流能楽師の関根祥六先生に教えて頂いている。また、最近では関根先生の薦めで大鼓を習い始め、こちらはやはり人間国宝・安福建雄先生に教えて頂いている。



元々私はお能には全然興味がなかったし、ボスのビデオ撮りで仕方なく能楽堂に足を運んでいたがチンプンカンプンで長時間になると正直つらかった。

そんな時、たまたま見たTV番組のNHKスペシャル「鼓の家」で前述の葛野流宗家預かり能楽界最高峰の囃子方大鼓の「亀井忠雄氏」を知った。

とにかく吃驚した。強い衝撃を受けた! 静かだが激しい気迫だ。「毅然とした声」「奥行きのある音」はもとより私が魅せられたのは、なんといっても大鼓を打つ姿が美しい。打つ右手をまっすぐに張って、大鼓を打つ。そして舞台が終わって立ち上がる時の背中、歩く姿の立ち振る舞い全てが美しいのだ。一時間ぐらいの番組があっという間に感じられ、番組が終わっても立ち上がれないぐらい感動したのだった。

すぐに入手した亀井忠雄聞き書き「能楽囃子方五十年」岩波書店
  ↓
kameitadao.jpg

次の日に出社してすぐにボスにその話をしたところ、「あ、そう。あの番組見たの。どうだった?」と聞かれたので、思った事を全部話した。たぶん凄く興奮していたと思う。それ以来、ボスは亀井忠雄氏が出演する舞台に私を連れて行ってくれるようになった。その度に感動を重ねてきたが、今まで一度も「安宅」を観る事はなかったのだ。

そして今回初めて「安宅・勧進帳」を観る事が出来た。最初から最後まで素晴らしかったが弁慶役のシテ方関根祥人氏が男舞を舞う最後の盛り上がり10分は見事だった。迫力ある関根祥人氏の男舞と一部の乱れもない亀井忠雄氏の大鼓の音と声が続く。もしかしたら私は瞬きを数回しかしなかったかも?!あまりに感動して涙が止まらなかった・・。終わって拍手も鳴り止まない。今まで観たどの舞台よりも見所(観客席)の拍手は多かったと思う。

われに返ってボスと顔を合わせた時、涙に濡れた顔がちょっと恥ずかしかった・・。そして何度もお礼を言った「こんないい舞台にお誘い下さってありがとうございます」と。

posted by J子 at 23:50| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ボスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は〜、素適な舞台をご覧になられたのですね♪感動が伝わってきました。
能の洗練された全ての無駄が省かれた動き、奇麗ですよね〜。
ミーハーな私は、衣装と能面が大好きです♪
能を習っておられるボス、カッコいいですね〜☆
Posted by ゴマ at 2006年07月22日 04:27
ゴマさん、こんにちは〜♪
今、土曜日のお昼ぐらいです。起きたばかりです・・。
ゴマさんへのコメント今日はだいぶ遅れをとってしまいました。トホホ・・。
SFで美味しいおすし屋さんが見つかって良かったですね〜♪
はい、衣装と能面も興味深いですよね〜。
ボスはNYC・クリスティーズのオークションで能面を落札したりして、
一つの事を始めると極めるまでやるタイプなのでいつも吃驚させられます。
Posted by J子 at 2006年07月22日 12:34
能を習う方が上司だとは、、、
何だか凄いですねぇ、うん、かっこいい!!!
うちの上司は(シェフ)は、コーヒー、タバコそしてローリングストーンズが趣味みたいな人☆
ストーンズの話になると、100m先からでも飛んできちゃいそうな人。
でもかなり尊敬しています!
なのでうちの場合は、能の舞台ではなく、コンサートの可能性大ってとこですね。
私は、機会があったら、うちの主人に、能や歌舞伎を見せてあげたいで〜す♪
Posted by Chico at 2006年07月22日 16:12
Chicoさん、こんにちは〜。
上司の方、ストーンズのファンなんですか〜♪ ストーンズのコンサートなら大歓迎ですよねー。
あの歳まで頑張っているミックやキースを見ていると嬉しくなっちゃいますぅぅ。
コーヒー、タバコにストーンズなんて、チョイ悪オヤジ(失礼だったらごめんなさい)みたいで
カッコイイなぁ♪
しかも尊敬できるなんて最高。上司に恵まれるってやっぱりChicoさんのお人柄なんでしょうね〜☆
そうですね、お能なんかをご主人がご覧になったら是非感想を聞きたいですぅ。
Posted by J子 at 2006年07月22日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21175087

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。