2006年11月30日

秋刀魚ランチ〜つくし野

tsukushinoa.jpg


以前にもご紹介いたしました会社近くのランチ処「つくし野」の秋刀魚♪。


この秋は本当によく秋刀魚をいただきました〜♪ 
ここ「つくし野」のランチメニューは日替わりの他、その日の焼き魚
というメニューがありますが、この秋は秋刀魚と煮付けでは銀ダラが
多かったなぁ〜。

tsukushino1a.jpg


やっぱり秋刀魚は美味しいよね〜♪ う〜ん・・唸っちゃうほど。


以前にもご紹介したが、ここは普通のお宅を改装しているので
入り口も普通のお宅の玄関なので、口コミなんかで聞いて来た
人達は玄関先で「え〜、ここなの?」とか入ろうかどうか躊躇して
いる人達を見かける。


こんな感じだよ〜。


tsukushino3a.jpg tsukushino2a.jpg


でもって、クリちゃんと私とで元気よく玄関のドアを開けて
「こんにちは〜!」と言って入って席につくと、ほどなくして
先ほど躊躇していた人達が、あたりをキョロキョロ見回しながら
入ってきて安堵を浮かべた表情でメニューに目を移す。


nhk1.jpg


nhk1130.jpg


この秋刀魚は昨日のランチ時のこと。
でもって外のお天気も良かったので東急ハンズに行く途中で
NHK横の代々木公園に続く道路際にキレイに
色づいた銀杏並木を発見。忘れていました・・。


この秋は紅葉狩りを楽しむ余裕もなかったなぁ〜。。
posted by J子 at 21:53| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 渋谷ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

晋ちゃん饅頭〜和久傳の西湖まで

最近、戴いたヘンなお菓子から名店の和菓子までご紹介。


shinchan1.jpg


これ何の変哲もない温泉饅頭に似たお饅頭。
草津あたりの本物の温泉饅頭だったら最高に美味しいんだけど・・。


shinchan.jpg


「晋ちゃん饅頭」だって〜。
これを初めて目にしたのは総理になられてすぐの
タイミングだったなぁ〜。すぐこんなの作っちゃう会社って必ずあるよね。
秋のコンペの賞品としてお客様から恵贈されたお品物です。
同じようなキャラクター商品と同様、お味はなんとも・・・です。

次は、先日のご紹介いたしました上野国立博物館での
「雅芸之会」でいただいたランチ。

ueno13.jpg


これ、銀座のフレンチ「ル・シズィエム・サンス」
ドミニク・コルビシェフに特別にお作りいただいたスペシャル弁当。
鮮やかな色合いのラッピングなどは銀座のレストランのカラーみたい。


ueno11.jpg ueno12.jpg


この通り雅芸之会に合わせ和食からお肉やチーズまで。
小さな袋にパンやデザートが入っていた。
野菜もふんだんに使って味付けが少々フレンチっぽくて美味しかった。


パリ「ラ・トゥールダルジャン」の副料理長から
東京店(ニューオータニ東京)のエグゼクティブ・シェフとして
来日。その後は現在の銀座のレストランのシェフとしてご活躍の
ドミニク・コルビシェフが今回の会のために特別に、
しかも初めてお弁当をお作りになられたとの事。
なかなか苦心した感がうかがえました・・。


最後はこれ。京都の名店、創業130余年の「紫野和久傳」の西湖。
ボスの京都出張土産です。


seikoa.jpg


手土産ランキングなどでは必ず上位に選ばれているので有名ですが
やっぱり美味しいし、もらうと嬉しいですよね〜♪


seiko2a.jpg


蓮根の澱粉と和三盆糖、和三盆の糖蜜を合わせて練り上げ、
蒸したお菓子。滑らかな喉越しと自然な甘みは夏にぴったりだが
冬は蒸しても美味しいですよ。
最近では伊勢丹など百貨店でも販売しています。

posted by J子 at 23:50| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

パイナップルのクッション〜キルト教室

先月初めて参加したハワイアン・キルト教室体験レッスン
教材だったイルカの化粧ポーチが出来上がった


出来上がったんだけど、フックになるリボンの長さをミスして
短か過ぎた。↓の写真に写っているクルミみたいなフックを
つける位置が窮屈で・・。


こうなったらやっぱり中身が出ないように2たるちゃんのように
ファスナーをつけようかなぁ〜と思っています。


でもってこんな感じでにできました〜。
とっても下手で恥ずかしいんだけど
記念すべき初めての作品という事・・・。


quilt1126b.jpg quilt1126.jpg


quilt1126a.jpg quilt1126d.jpg




そして昨日、第2回目の教室では先生にクッションを教えて頂きました。
まずは、アップリケからですがだいぶ進みましたよ〜、こちら。


quilt1126g.jpg


全体の約半分ぐらいまで進みました。全体はこんな感じ〜。
右側半分ぐらい終わりましたよ。


quilt1126e.jpg


昨日も教室へは、前回同様2たるちゃん親子とmomoちゃんと一緒でした。
2たるちゃんの愛娘のこたるちゃんとは先月の教室以来
一ヶ月ぶりのご対面だったけど、どんどん目がクリクリして
女の子らしくなって2たるちゃんに似てきたよね〜♪。
子供の成長にはホント吃驚させられる。
目が大きいといえば、momoちゃんの目も大きくてとっても魅惑的☆
今回ランチの時に隣だったのでお顔を間近で拝見してつくづく
思いました〜。

教室は先月とは全然違う生徒さんがいらしていて、その中に
ベッドカバーを3ヶ月で仕上げちゃったという人がいて、
飽きっぽい私はただただ感心していました〜。

前回と同様、2たるちゃん親子とmomoちゃんとで教室近くのカフェで
ランチした。このお店が風変わりで畳などがあって一見和風なんだけど
店内を良く見渡すとエスニック系のオブジェがそこいらじゅうにある。
そしてメニューも多国籍で、フォー、キーマカレー、クスクスなど
バラエティに富んでいてボリュームもたっぷりで3人とも
お腹いっぱいになりました。肝心のお味ですが、私はキーマに
したのですが、自家製のピクルスも添えてあってなかなか美味しかった。
2たるちゃんも私もカメラを持っていなくてご紹介出来ないのが
ホント残念でした。




posted by J子 at 17:54| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | Hawaiian Quilt | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

ipod shuffle クリップアンドゴー♪

apple3.jpg


今月初めにアップル直営の銀座店に行ったときのこと。


apple1.jpg




明後日の土曜日にはiTunesとiPod間の通信をワイヤレス化した
「Wireless Dock for iPod」を発売と聞いて、shuffle党の私は
ギョッ!としたが、これは仕方ないので諦めるとして・・・。


今月11月3日に発売されたこの小さいシャッフルに一目ぼれ。
もちろん、音楽最大20,000曲、写真なら最大25,000枚の
iPodの30Gや80Gが性能も何もかも優れているのはわかるし
何度も買いたい衝動に駆られたが、私が一番こだわる大きさと
軽さから今までずっとシャッフルを使っていた。


シャッフルでも全然不都合なかったんだけど、
発売日に大好きなMAC直営の銀座店に寄ったら
クリップアンドゴーに出会って買っちゃった。
今までのシャッフルは写真などのファイルを転送して
USBメモリーとして使えばいいよねー、と
自分に言い聞かせたりして・・ふふ。


比べるとこんな感じ〜。


apple2.jpg
 

小さいけど、結構凄い。今までのシャッフルと同じで1Gで240曲、
バッテリーは12時間、ジャケットの襟やバッグ、パンツのポケット
どこでもクリップだから挟めるし、
なかなか使い勝手よく気に入ってます。


でもって最近のお気に入りがこの二人。

688.jpg

まず、Diana KrallのChristmas Songs 少し前まではライブ収録のLive in Parisが好きでずっと聴いていたが、時節柄いまはこっちを聴いている。元々、ジャズピアノ弾きながら伸びのある声、低音の安定感でスピード感あふれるナンバーからボサノバまで全て聴きやすい。 



img6.jpgそれから、Sophie Milmanのデビューアルバム。iTunesストアで偶然出会って試聴してみて吃驚!
弱冠23歳ながら抜群の歌唱力!ロシアで生まれ家庭の事情で
〜イスラエル〜カナダと各国を転々とする。スタンダード、ボッサ、
トラッドなど多彩。フランス語で歌うピアフのLa Vie En Roseなどは
もうシビれる・・。時にはプリティー、時には妖艶にと、曲ごとに
変わる彼女のヴォーカルが楽しめます。恐るべし23歳!

あれ〜? 私の好きな女性ヴォーカルって皆カナダだわ〜。
 Holly Cole, Diana KrallそしてSophie Milman。


posted by J子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

観音崎灯台と三崎のマグロ

一週間以上もご無沙汰してしまいました・・。


ブログを始めたのが今年の3月、私の仕事が秋から年末にかけて
てんてこ舞いになることを考えていませんでした。

いくら片付けても次から次へと新しい仕事が追っかけてきて
先週一週間は本当に参りました。


misaki1.jpg


でもって、そんな慌しい毎日を送りながらも先週の日曜日は
毎年秋恒例の横須賀在住の元役員さんのお宅を訪問いたしました。


misaki4.jpg misaki2.jpg


元々「観音崎杯」といって観音崎京急ホテルに集合して、ランチを頂き、
併設のショートコースを何回か回って、その後は郊外特有の広くて
距離のあるゴルフ練習場でみっちり練習、お腹を空かせてお宅にお邪魔して
お夕飯をいただくという行事でした。


misaki.jpg


数年前から観音崎京急ホテルのショートコースがなくなってスパになって
しまったため、今年は今まで横須賀に何度も足を運んでいたが一度も
訪れたことがなかった観音崎灯台に連れていっていただき対岸の素晴らしい
景色などを楽しんだ。


misaki3.jpg misaki5.jpg


この日は風が強かったせいか対岸がよく見えてとても近くに感じた。
対岸の房総半島富津岬までは約7km。左のほうを見れば第二海保や
川崎と木更津を海中で結ぶアクアラインや横浜のランドマークまで
見えた。大型船舶なども多数航行していてずっと見ていても飽きない。


その後いつもの大型ゴルフ練習場でみっちり練習してお腹を空かせ
お宅へと向かった。


misaki12.jpg


実は毎年皆が何より一番楽しみにしているのがこれ。三崎のマグロ他。
とにかく美味しい! 私たち3人とも発する言葉は

「う〜ん、美味しい!」これだけ。


misakittl.jpg


misaki11.jpg


misakittl1.jpg


元役員さんも奥様も私たちが大好物なのをご存知でで毎年必ずこの
三崎のマグロを主体に手巻き寿司でもてなして下さる。


マグロだけでなく、イクラもなにもかも美味しい。そして何より
美味しいのがご飯。もちろん、こしひかり100% この寿司飯と
海苔だけでも充分に美味しいのだ。


これが先週の日曜のこと。今日の東京は朝から冷たい雨。


いよいよ冬がやってくる。








posted by J子 at 23:03| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

SFワイン日記のゴマさんとディナー♪

110806a.jpg


さて、今週のトピックスです!


ブログを立ち上げた頃に偶然出会って以来
私が一方的にファンとなってしまった
大好きなサイトサンフランシスコワイン日記のゴマさんと今週水曜日に
初めてお会いすることが出来ました♪

ゴマさんが訪日、会ってくださるという事でワイン好きの友人達に
声を掛けたところ皆私のブログを通してゴマさんのファンだったと
いうことで一つ返事で集まってくれました。


その日のメンバーは,
・サンフランシスコの人気者、笑顔が素敵なゴマさん
・日本のカリフォルニアワインの第一人者ワインライター・飯山ユリ先生
・わが社のワインセールスマネージャー笑顔が有名ご存知・クリちゃん
・私がブログを始めるきっかけを与えてくれたスキー仲間・キヘイさん
・15年以上の親友で一部上場企業海外部門関連会社の女社長・H社長
・元同僚でおしゃれでセンス抜群の美人、ゴルフが上手・チビクロちゃん
・そして私の7人でゴマさんを囲んでのワイン&食事会となった。

お店は代官山のカジュアルフレンチ「ラ・プティットシェーズ」

やはりゴマさんファンのクリちゃんが「ゴマちゃんをお迎えするなら」って
選んだスパークリングワインは、これ。


110806.jpg


GREEN POINT Vintage Brut Rose 2003

モエ・エ・シャンドン社が造るオーストラリアのスパークリングワイン。
このヴィンテージ・ロゼの特徴はクラウンキャップ(王冠)。
もちろん魅力は王冠だけでなく、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエといった伝統的な品種をブレンドしてシャンパーニュ方式で作り上げた
このスパークリング・ロゼは若々しいピンクの色合いで
複雑なアロマが楽しめる。


お料理をざっとご紹介しますネ♪


110806b.jpg

オリーブ盛り合わせ


110806c.jpg

クリのフラン、フォアグラのせ


110806j.jpg

ヒゲダラのスープ仕立て


110806k.jpg

若鶏のバロティーヌ


110806l.jpg

リンゴパイ・マロンアイスのせ


NZワイン大好きのくりちゃんが用意したワインたちはこれ↓

110806f.jpg

TE MATA Cape Crest Sauvignon Blancと
Woodthorpe Sauvignon Blanc


そしてこの日のクリちゃんの「サプライズ」はこれ↓


110806g.jpg

TE MATAの最高峰2000年から2002年までのコルレイン♪

これには飯山先生も感激された。なかなか同じワインのヴィンテージ違いを
その場で楽しむという事は出来ない。
しかもそれが現地NZでも入手不可能なヴィンテージのコルレイン♪
会が終わったあとでも先生はくりちゃんに「ありがとう!」と
言葉をかけて下さっていた。


このクリちゃんのサプライズは彼がゴマさんに会えると聞いたときから
ひそかに考えていたことだったんだって。私も知らなかったもの〜。
そっかー、それにコルレインとケープクレストは
両方とも飯山先生が大好きなワインだ。ゴマさんと飯山先生そして皆が
満足のラインナップだったのねー。やるなぁ〜、クリちゃん。


110806h.jpg

一人の前にこれだけグラスが並びテイステイングが始まった・・。

110806i.jpg


ゴマさんも以前にNZに行かれた事があるらしくテ・マタの名前だけは
ご存知でした〜。ゴマさんは始終素敵な笑顔を浮かべ品良くNZワインを
楽しんでいらっしゃいました〜♪ あまりに私たち皆が騒がしいので
吃驚されたかもしれませんネ! ずっと笑いぱなしでしたよね、ゴマさん。

初めてお会い致しましたが、私が想像していた通りの素敵な女性で清潔感あふれ、笑顔が可愛いとってもキュートな方でした〜♪ そして飯山先生はじめ、クリちゃんや私の友人達ともすぐに打ち解けて下さって、とても気遣って下さいました・・。ゴマさん、本当に本当にありがとうございました。
お会い出来て本当に嬉しかったです♪


コルレインのバーティカルテイステイングのコメントは次回に・・。



posted by J子 at 23:55| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(1) | ワイン@クリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

雅芸之会とお能〜東京国立博物館

ueno4.jpg

↑ボスの作品

先週の10月も終わりに近い30日、ボスの趣味団体の発表会と
お能の人間国宝観世流シテ方・関根祥六先生ご出演による
「芸三代の継承」能・羽衣の舞台を観に行きました。


uenottl.jpg


最近の暖かいお天気に恵まれ、上野の東京国立博物館構内の風雅な
五つのお茶室を使って、書・茶の湯・香道・陶芸などを学ぶ人達の
作品が展示された。


uenottl1.jpg


当日は月曜日で国立博物館は休館だが同期間に開催されている
古代美術のコレクションとして高い評価の法隆寺宝物館常設展を
特別に開放していただいて7世紀の宝物をゆっくり観覧する
ことが出来てラッキーでした。
 

しかも昼間からオフィスを抜け出しすっかり秋色に染まった
上野公園の茶室や庭園などの空間でそれこそ風雅な一日を楽しんだ。


ではここで「応挙館」という茶室で展示された作品たちを
もう少しご紹介します。 ちなみに一番↑の作品はボスのもの。


ueno2.jpg


ueno4a.jpg


ueno22.jpg


ueno3a.jpg


会のお手伝いで甲斐甲斐しく動き回っているボスとのんびり作品の
写真を撮ったりしてくつろいでいる私♪ ふふ〜ん、普段と逆!
たまにはいいよね〜。。
 

しかもランチは
「le 6eme sens(ル シズィエム サンス ドゥ オエノン)銀座の
ドミニク・コルビシェフのスペシャル点心♪


ランチの模様はこの次に・・
 

posted by J子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ボスのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

ダロワイヨ銀座店のランチ

dalloyau7.jpg


さて、日比谷のワイン祭りの人、人でごった返す会場を
後にした私たちが銀座に向かいグッチオープンの
行列に再び吃驚したところまでは先日お伝えいたしました。


dalloyau9.jpg


ダロワイヨ銀座店がパリ本店と同じ内装になって9月に
リニューアルオープンしたとのことだったので行ってみようと・・。


ランチは4種類用意してあってサラダ、メイン、3種類のパン、
デザート、飲み物がついて1500円〜2000円とリーズナブル。


dalloyau3.jpg


dalloyau4.jpg

↑サラダとパン。パンはもちっとしていて美味しい。


dalloyau5.jpg

↑クリちゃん注文「海の幸のグラタン」海老や帆立貝と
ショートパスタを自家製ベシャメルソースで仕上げたグラタン。
「たしかにこのクリームソースは美味しい」とクリちゃん。


dalloyau6.jpg

↑私が注文の「シェフおすすめのパエリア」赤ピーマンやドライトマト
オリーブや海老などが入ったお馴染みパエリア。
キレイに仕上がりすぎかな?
クリちゃんから「なぜ、フレンチでパエリアを?」
私「だって、シェフのおすすめって書いてあったし
  他のチキンやお魚は今日はあまり・・」と答えた。


dalloyau2.jpg

↑ダロワイヨ発祥のケーキ・オペラにも似た
何層からもなるチョコレートケーキ。濃厚


ゆっくり出来るけど休日だと案内されて着席するまで
時間帯によってはかなり待つことも。
このお値段ならまあまあ納得の銀座ランチかな。


dalloyau8.jpg

こちらはケーキやマカロンが並ぶ。ゆったりしているよ。
写真はないけどこの反対側にはパンが並ぶ。


 ☆本日のお店 : DALLOYAUダロワイヨ銀座店
         東京都中央区銀座2−6−16
         03−3567−1930




posted by J子 at 20:39| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

神崎カントリー倶楽部

kouzaki.jpg


↑以前に皇帝ペンギンルックのクリちゃんとKANちゃんをアップしたが
今日はレディースペンギンだよ〜ん。

連休の中日の今日はいつものメンバーのクリちゃん、H社長、チビクロちゃんそして私の4人で千葉の神崎カントリー倶楽部に行ってきました。

この連休はお天気にも恵まれ絶好の行楽日和となったためか交通量はいつもの土曜日よりも多かったかな? でも今朝の首都高速の渋滞は事故によるものだった・・。岡山ナンバーの車と他2台の3台衝突!

風もなく11月だというのに暖かく少し動くと汗ばむ陽気で半そででもOKの絶好のゴルフ日和でした〜♪

神崎カントリー倶楽部は首都圏から約1時間ちょっとで行ける大変便利な
ゴルフ場です。自然を生かした丘陵コースで広々として快く飛ばせるホールや、綿密な計算を要求するホールが効果的に配されて飽きのこないコースです。
どのホールでも左右どちらかに危険が迫っているので、スコアメイクには
攻略ルートを的確に判断しなければならない戦略性の高いコース。

kouzaki4.jpgチビクロちゃんは久々の復活ゴルフのため前半でこそ
バタバタしたホールもあったが女性陣の中で一番上手なので
後半には40台のスコアを出して実力を発揮していた。



kouzaki6.jpgH社長は私と同じくマウイ以来練習はしていないとのこと
いつも前半はいまいち調子に乗れないが必ず後半に追い上げるタイプ
30〜50ヤードのアプローチが超得意!



kouzaki1.jpgそしてお馴染みクリちゃんは絶好調♪
コンペで優勝してからも毎日の練習はかかさない。
アプローチを克服した後はパッティングも光ってきた。
またドライバーの飛距離は目を見張るものあり。


でもって私は相変わらず・・。
絶不調だったコンペからは上向きになってきてティショットはまあまあだった。でも課題は多すぎる。練習あるのみ。(わかっちゃいるけど・・です)

 ☆本日のゴルフ場 : 神崎カントリー倶楽部
  千葉県香取郡神崎町古原乙213
  0478−72−4111
  交通:東関東自動車道・大栄ICから6.5km(首都圏から約1時間)
  高速:首都高¥630(ETC割引)東関東自動車道¥1850

  

posted by J子 at 23:55| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

山梨新酒ワインまつり〜日比谷公園

hibiya9.jpg


毎年、文化の日に日比谷公園で行われる山梨の


「新酒ワインまつり」

hibiya.jpg


山梨県ワイン酒造組合ワイナリー30数社による、
新酒の出荷を祝うお祭りで、50〜60銘柄の
新酒ワインの飲み比べや即売会が盛大に催される。


開場は11時なのに皆何時ごろ来ているんだろう・・
私たちが到着した13時前にはこの通り何もかもが行列!


hibiya2.jpg hibiya1.jpg


人、人、人・・・!です。


クリちゃんは「毎年盛大になってるけど今年のは凄いなぁ〜」と、吃驚!
もっとも仕事で行く試飲会と違って一般ピープルが楽しむお祭りだから
仕方ないよ〜。ってことで今回は彼は資料だけもらって試飲は諦めた。

皆、バーベキューなどを楽しむ時のテーブルとイスを噴水の回りの
場所のいいところにセットして入場料に含まれるテイスティング
ワイングラスを片手に各社のこだわりのワインを注いでもらっている。

hibiya3.jpg hibiya4.jpg


ここ数年、着実に力をつけてきた山梨のワインの威力を感じた!


↓そして業者の試飲会とは違って一般ピープルが楽しむお祭りだから
こういうお店もたくさん出ていてやはりどこのブースも行列!


hibiya7.jpg


「来年からはもっと早い時間に繰り出そう!」と話してその場を
立ち去ってせっかくだから今日オープンのGUCCI銀座店でも見て
こようか、ってなわけでその足で銀座に向かいました。


gucci.jpg


こちらは思ったとおり入場制限です。 最初から買うつもりも
ないし簡単に入れるとは思っていなかったけど、かなりの人達が
並んでいた。日本人のブランド好きってホント凄いよね〜。


gucci3.jpg gucci2.jpg


でも銀座店だけしか扱っていない商品があるそうだし
世界一に規模とのこと。だが場所がここってどうなの?
晴海通りっていうのもね〜。


gucci1.jpg


銀座のブランド地図も最近では変化が見られ
かつての並木通りから銀座通りに移ってきた。
そんなブランド通りと化した銀座通りに一際輝く
MACのPCでお馴染みのアップル社。

先日最近の銀座事情の写真を撮ったので後日アップしますネ。





posted by J子 at 23:55| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(1) | ワイン@クリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。